新製本スタイル 新製本スタイル一覧 ノリック PUR製本
PUR製本
PURは、Poly Urethane Reactive(反応性ポリウレタン接着剤)の略称で、ホットメルトの一種。
EVA系ホットメルトに比べ、強度と柔軟性があり、環境対応にも優れた接着剤です。
■丈夫な本
引っ張り強度は、EVA系ホットメルトを上回っており、インキ溶剤の影響も受け難いので、PURで製本された本は強くて長持ちします。

PUR製本
オープンバックタイプのPUR製本


PUR製本
通常のPUR製本

■温度変化に強い
架橋反応後のPURは、外気温に影響されにくく、温度変化による劣化が少ないという特性があります。耐寒・耐熱温度は、マイナス30度からプラス100度です。

■開きやすい
PURは、強度と柔軟性を合わせ持っているので、薄く塗布することで、よく開く本を作ることが可能です。

■環境対応
従来のEVA系ホットメルトよりも低温での溶解接着が可能なので、加熱エネルギーを節減できます。 また、架橋反応後は、加熱しても溶け出さないため、古紙再生工程で分解せず、100%取り除くことが出来ます。