お知らせNews

2021/02/17新着情報

中国デザイン専門学校様の進級制作をお手伝いさせていただきました!

中国デザイン専門学校様の進級制作をお手伝いさせていただきました!
こんにちは、日宝綜合製本 自費出版の森事業部の福富です。
弊事業部では例年、地元の専門学校である、中国デザイン専門学校に通う生徒さんの進級制作をお手伝いさせていただいております。

同学校は、ファッション・イラストレーション・インテリア・モノづくりなど幅広いデザインが学べるデザイナーやクリエイターを目指す若者たちに人気の高い専門学校で、岡山県内で唯一の総合デザイン専門学校です。
常勤教員は9割以上が「キャリア・サポーター」有資格者で、単なる資格取得を目的とするのではなく、デザインの現場で活躍するための支援を学生1人1人に合わせて実施しています。

強みとしては、
 1.現役プロによる指導
 2.3年で計画的なキャリア教育
 3.プロの現場でリアルなデザイン体験
を3本の柱として挙げていて
1では、一線で活躍する現役プロからデザインのトレンドを学べること
2では、先行きが見えにくい技術習得について、実践的で卓越した技術を計画的に習得できるカリキュラムを組んでいること
3では、高い本質が求められるプロの現場でスキルアップできること
という大きな特徴があるそうです。

今年度は、3の「プロの現場でリアルなデザイン体験」の一環として、2年生の女性3名と教員の方の4名の方にご来社いただきました。

生徒の3名の方は、みなさんキラキラとした眩しいまなざしで、これまで先輩方が製作した様々な本や、使用する用紙の見本などを実際に手に取ったり、たくさんのサンプルを比較することで自分たちの制作物に対するイメージを膨らませたり、その中で疑問に思ったことについての質問や、制作の具体的なご相談をいただいて非常に盛り上がりました。

私自身も生徒さんに色々とお教えすることで、自分の仕事について各作業の大切さを改めて認識することができたうえに、生徒さんと意見交換することで、今後の改善点などにも気がつくことができて、夕方からの2時間程度ではありましたが、大変濃く有意義な時間を過ごさせていただきました。
特に、私が色々とお答えしたことについて、生徒さんから「初めてのことだし、特に進級制作ということもあって、わからないことだらけで不安だったのですが、今回、いっぱい教えてもらって、その不安が解消されました!」「勉強になりました!」「ありがとうございました!」と笑顔で言っていただけたことが、入社後まだ経験の浅い私でも「この人たちの力になれたんだな」と実感することができ、本当に嬉しかったです。

原稿データを拝見し、その場で適宜修正箇所も指摘させていただきました。
例えば「トンボ」と「塗り足し」については知識がなく、原稿データにも反映されていなかったので、それがないと製本できないことを詳しくお教えしました。

トンボとは、見当合わせ、断裁、折りといった各工程で作業の目安や基準として使われるもので、それぞれ「十字」「L字」「I字」の記号で表されます。
この他にもカラー印刷の際にCMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、キーマーク(通常はブラック))各色の位置あわせ(見当あわせ)にも利用されます。

塗り足しとは、仕上がりサイズの外側まで、若干(3mm程)余分に色や写真の幅を広げることを言います。
これは、トンボを目印として『断裁』する際、一度に何枚も重ねて断裁をするため、どうしても微妙なズレが生じてしまうのですが、紙面の端の部分まで色や写真が入るデザインですと、データ上で紙面ギリギリまで作成していた場合には、断裁することによって印刷する用紙の色(白地)が出てしまう可能性があるので、これを防止するために塗り足しが必要となってくるのです。


 

各自PC持参でしたので、最後は完全データをその場で入稿。そして完成したのが以下の3点です!

どれも各生徒さんの熱意がこもった素敵な作品となっていますのでぜひご覧ください^^


絵本
本の仕様    :    A5判 ハードカバー製本 28ページ
印刷形態    :    カラー印刷(オンデマンド印刷)
用  紙    :    本文:アラベール135kg、表紙にPP加工
原  稿    :    完全データPDF支給
部  数    :    1部


設定集
本の仕様    :    A4判 ハードカバー製本 28ページ
印刷形態    :    カラー印刷(オンデマンド印刷)
用  紙    :    本文:マットコート110kg、表紙にPP加工
原  稿    :    完全データPDF支給
部  数    :    2部


アートブック
本の仕様    :    変形横 ハードカバー製本 24ページ
印刷形態    :    カラー印刷(オンデマンド印刷)
用  紙    :    本文:マットコート110kg、表紙にPP加工
原  稿    :    完全データPDF支給
部  数    :    2部


どれも本当に素晴らしい本ではないでしょうか?
私もこのような素晴らしい本の製作に携われたことを誇りに思います。

中国デザイン専門学校様、この度はご利用いただきありがとうございました。


日宝綜合製本は個人の方による小部数の本づくりも喜んで承ります。
ご興味のある方はぜひ「自費出版の森事業部」まで
お気軽にお問い合わせください。
TEL:086-275-7863
 

お問い合わせCONTACT

日宝綜合製本へは上記より
お気軽にお問い合わせください。