お知らせNews

2021/08/31新着情報

西日本高速道路株式会社が発行する「ソーシャルボンド」への投資について

2021年8月31日
日宝綜合製本株式会社
 
 
 日宝綜合製本株式会社(代表者名:岩坪誠次郎、以下「当社」という)は、このたび、西日本高速道路株式会社(以下、「同社」という)が発行するソーシャルボンド(西日本高速道路株式会社第61回社債(一般担保付、独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構併存的債務引受条項付)、以下「本債券」という)への投資を決定しましたので、お知らせします。
 
 「ソーシャルボンド」とは、「社会貢献債」とも呼ばれ、社会的課題の解決に資するプロジェクト(ソーシャルプロジェクト)の資金調達のために発行される債券です。
 
 同社は、社会基盤である高速道路の新設・改築等を行うとともに、加速化する道路の老朽化、激甚化・頻発化する自然災害、逆走防止などの安全・安心対策といった社会課題を解決し、持続可能な社会の実現に貢献することを基本姿勢としており、2021年6月、本債券を発行するための枠組みであるソーシャル・ファイナンス・フレームワークについて、ICMA(International Capital Market Association/国際資本市場協会)が定義するソーシャルボンド原則2021に適合する旨、株式会社格付投資情報センター(R&I)からセカンドオピニオンを取得しています。
 
 本債券の発行による資金調達は、同社が実施するソーシャルプロジェクトの財源として活用され、我が国が抱える社会的課題の解決、また国連の持続可能な開発目標(SDGs)注1)の達成に貢献します。
 
 当社は、本債券をはじめとしたSDGs債への投資を継続的に実施することによって、持続可能な社会の実現に貢献できるよう取組みを推進して参ります。
 
<本債券の概要>
銘柄 西日本高速道路第61回社債
(一般担保付、独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構併存的債務引受条項付)
年限     5年
発行総額 1000億円
利率     0.04%

注1)    持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連持続可能な開発サミットにて採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が掲げる加盟国が2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットのこと
 
本件に関するお問い合わせ先 総務部 TEL:086-275-6600 FAX:086-275-6666


 

お問い合わせCONTACT

日宝綜合製本へは上記より
お気軽にお問い合わせください。